クラウド対応アプリケーション

CENTURYlinkが選ばれる理由

インフラストラクチャー
ではなくアプリケーションを構築

今日の開発者は、サーバーや負荷分散装置、その他のインフラストラクチャーサービスの設定に時間を取られすぎています。

CenturyLinkAppFog® Cloud Foundry®を利用することで、統合されたアプリケーションフレームワーク、プラットフォームのランタイム、インフラストラクチャーの自動化へのアクセスが容易になり、開発チームが、インフラストラクチャーの構成ではなく、コードの作成や優れたアプリの提供に専念することができます。

インフラストラクチャーのメンテナンスと設定からの解放
CenturyLinkAppFog などのアプリケーションサービスはインフラストラクチャーをお客様に代わって管理するため、お客様はアプリに専念することができます。サーバーのプロビジョニング、OSのパッチ適用、ミドルウェアのセットアップ、負荷分散装置の設定に時間をかける必要はもうありません。

スピードと機動性を向上
最新のクラウドアプリケーションを可用性が高く一元化されたサービスファブリックに転送して、数秒で展開しましょう。このアプローチでは、アプリケーションが自動的にロードバランスと拡張を行います。さらに、Cloud Foundryにはサードパーティーサービスのライブラリ(増加中)が含まれており、アプリケーションの展開および管理への取り組みを促進します。

ガートナーの2017年 クラウドIaaS部門マジック・クアドラント

アプリケーションとワークロードのクラウドIaaSへの展開をどこでどのように行うかを決めるために役立つ洞察をご紹介しています。

より優れた機敏性とより低い運用経費で、クラウドネイティブアプリケーションを作成、拡張、管理する方法をご覧ください。

製品概要

管理よりもコード作成に専念

インフラストラクチャー管理ではなく、コード作成に専念。CenturyLinkがクラウドネイティブアプリケーションの構築を容易にします。

Cloud Foundry 上に構築されたCenturyLinkのAppFogにより、開発者は、驚くほど速く、弾力的で、マルチリージョンのPaaS上に、クラウドネイティブアプリケーションを展開することが可能となります。 一般的なランタイムとフレームワーク、自動負荷分散、使いやすいアプリケーションの拡張性などに対応しています。弊社のManaged Cloud Foundryサービスは、製品レベルのアプリケーションコンテナランタイムと完全に自動化されたサービス展開を、プラットフォームによって強制されるポリシーと自動的なライフサイクル管理と共に提供します。

心配いらずの管理とメンテナンス
CenturyLinkのチームが、御社に変わりインフラストラクチャーの稼働時間および容量の管理、プラットフォームのアップグレード、システムアラート対応、監視など困難な作業を実施します。さらに、専属チームがお客様からのリクエストやチケットの対応処理を行います。

ゲート型アセット/プロモーション/オファー

先進のCenturyLinkパブリッククラウドプラットフォーム上でCenturyLinkAppFogを使用したアプリケーションの作成および展開。

当社のお客様による使用事例をご覧ください。

無料クラウドオンボーディング

無料のオンボーディングサービスで、CenturyLinkクラウドプラトフォームへの移行をシンプルかつスムーズに。

製品の詳細

CenturyLink AppFogとCloud Foundry

クラウドネイティブアプリ向けのクラウドサービス

Cloud Foundryをベースとしたセンチュリーリンクのプラットフォームサービス (PaaS)AppFogにより、開発者は、基盤インフラストラクチャーの管理を気にかけることなく、優れたクラウドベースのアプリケーションを書くことに専念することができます。この結果、機敏性と生産性が向上し、リソースの効率的な利用と運用オーバーヘッドの削減につながります。

クラウドのリーダーCenturyLinkクラウド® 上で実行

  • エンタープライズ SLAに裏打ちされた、実績のあるクラウドインフラストラクチャーのアップタイムと可用性
  • 世界に広がるクラウドノードによる、データ主権と遅延の低減
  • ハイパフォーマンスなCenturyLinkクラウドの処理サービス
  • 世界中の60以上のデータセンターでサービスを利用可能

クラウドのエキスパートチームによるトラブルのない管理

  • 世界最大手企業が利用するクラウドマネージドサービスを運用するCenturyLinkの深い専門知識
  • 大規模アップグレード、監視、アラート対応、運用マネージャー、柔軟なインフラストラクチャーなど、お客様のCloud Foundryを24時間、総合的に管理

技術仕様

クラウドネイティブアプリケーションのためのワールドクラスのプラットフォーム

CenturyLinkのAppFog Cloud Foundryの高度な抽象化により、ソフトウェア開発者は、インフラ管理ではなく、コードの作成に集中することができます。

マイクロサービス向けの設計
小さく、組み立て可能なサービスの開発を促進

コンテナ対応
配置可能なコンテナとしてアプリを記述した後は、Cloud Foundryの分散型コンテナスケジュール設定により実行されます。

アプリの作成は始まりにすぎません
継続的な配信と開発運用向け設計により、運用リスクと複雑さを最小化します。

ネイティブクラウドアプリケーション向けのPaaSオプション

CenturyLinkクラウドのパブリッククラウドプラットフォームは、すべてのクラウドサービス向けに簡単な UXを提供します。Cloud Foundryをベースとしたセンチュリーリンクのプラットフォームサービス (PaaS)により、開発者は基盤インフラストラクチャーの管理を気にかけることなく、優れたクラウドベースのアプリケーションの記述に専念することができます。この結果、機敏性と生産性が向上し、リソースの効率的な利用と、運用のオーバーヘッドの削減につながります。

AppFog

  • クラウドベース、マルチリージョンのPaaSが、迅速なアプリ配信を促進
  • サードパーティサービスとシンプルに統合可能
  • Cloud Foundry Core 互換 / Cloud Foundry 認証
  • 自動負荷分散
  • シンプルなアプリケーション拡張

さらに詳しい情報をご覧ください。

アーキテクチャ

CenturyLink AppFog

AppFogは、拡張性、堅牢性、ハイパフォーマンスなクラウドネイティブアプリを迅速に、簡単に展開可能にする開発者向けのパブリックなマルチテナントプラットフォームサービスです。AppFogは、Java、Node.js、PHP、Python、Go、Ruby、静的ウェブサイト、ASP.NET などの一般的なアプリケーション開発者向けランタイムに対応しています。データベース、メッセージング、負荷分散、監視などサードパーティ製アドオンの統合によりAppFog マーケットプレースを通じ簡単にプロビジョニング可能です。

お客様の使用事例

その他のリソース

まずはお問い合わせください
お電話

お電話

営業:+81 3 6435 9658
サポート:+81 3 6435 9601

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。