CenturyLink® パブリッククラウドコンピューティング

CENTURYlinkが選ばれる理由

エンタープライズ
アプリケーションのための
完全なプラットフォーム

当社のクラウドサービスは、グローバルなIT運用の複雑さに対処するために構築されました。

CenturyLinkの柔軟なクラウドソリューションのポートフォリオが、アプリの構築、実行、拡張を可能にします。ビジネスの加速に欠かせないガバナンス、自動化、高度な機能を備えたパワフルでハイブリッド対応のサービスを手に入れてください。柔軟なインフラストラクチャー、クラウドネイティブアプリケーションサービス、オーケストレーション、マネージドサービス、CenturyLinkは必要なものを全て、統合プラットフォーム上で提供します。

CenturyLinkクラウド®は、データおよびウェブスケールアーキテクチャーのブレイクスルーパフォーマンスを提供します。

  • パフォーマンスは最大
    20K IOPS
  • 最適化された10GBPSのティア間ネットワーク
  • システムおよびデータのマルチレイヤーセキュリティ
  • 99.99%アップタイム SLAの信頼性

CenturyLinkクラウドのプラットフォームが、ビジネス変革の道を先導します。
CenturyLinkが「 Company of the Year 」に選ばれる栄誉を得た理由と、企業がプロバイダーを選択する上で調査しなくてはならない特徴についての洞察をご覧ください。

ガートナーの2017年 クラウドIaaS部門マジック・クアドラント

アプリケーションとワークロードのクラウドIaaSへの展開をどこでどのように行うかを決めるために役立つ洞察をご紹介しています。

CenturyLinkのエンタープライズ対応クラウドサービスの詳細をご覧ください。

製品概要

パブリッククラウド

CenturyLinkの柔軟なオンデマンド型クラウドサービスのポートフォリオは、インフラストラクチャーの監視や管理ではなく、より重要な「ビジネスの成長」への集中に役立ちます。

CenturyLinkのパブリッククラウドサービスにより、パブリックネットワークから簡単にアクセスできる仮想環境のオンデマンドサーバーリソースを利用し、アプリケーションを経済的に開始、育成、サポートすることができます。

CenturyLinkクラウドのメリット:

  • 卓越した24時間サポート
  • 大規模なネイティブ管理
  • クラウドネイティブアプリ向けのネイティブ PaaS
  • パブリックネットワークの100%アップタイム SLA
  • エキスパートがアプリを監視するマネージドサービス
  • ハイパフォーマンスネットワークおよび高度な接続性

当社のお客様による使用事例をご覧ください。

ゲート型アセット/プロモーション/オファー

ビジネスの規模に合ったクラウドサービスの構築と管理の方法をご覧ください。

製品の詳細

CenturyLinkクラウドの違い

競合他社のサービスと比較した時に、弊社のお客様は、CenturyLinkが次の主要領域で期待以上の優れたパフォーマンスを発揮していると語っています。

出典:CenturyLinkクラウドのTechValidate 調査、2015年。

エンタープライズ対応クラウド

VMを瞬時に構築、新しいアプリケーションを作成、そして、既存のワークロードをCenturyLinkクラウドに移行

当社のハイパフォーマンスクラウドサーバーは、インフラストラクチャーの全体的な効率を高め、セキュリティと信頼性を向上させる最新の機能とテクノロジーを提供します。

使用率の急増を通知
サーバーに適用するCPU、メモリー、ストレージのアラートポリシーを作成し、3通りの方法で警告します。

スケジュールしたタスクは忘れましょう
週末に開発マシンを電源オフ、プロジェクト終了時にサーバー上のデータを自動的に消去あるいはアーカイブするなど、メンテナンス作業を自動的に調整します。

簡単な電源管理
シンプルな電源メニュー、あるいはAPIによりサーバーにアクセスしコントロールします。

独自のOSテンプレートを定義
組織の仕様に応じたカスタムテンプレートを作成、管理し、このテンプレートを用いて従業員がサーバーを構築することを可能にします。

スナップショット
マイルストーン到達時に作成したスナップショットにより、迅速にサーバーをセットポイントまで戻すことを可能にします。

自動パッチ管理
時間の節約、セキュリティと信頼性の向上のため、ブループリント、スクリプトパッケージ、APIを利用して定期的にサーバーにパッチを導入します。

セキュリティとコンプライアンス
CenturyLinkクラウドは、セキュリティとコンプライアンスに配慮されて設計されています。また、他のクラウドプロバイダーが追加費用を請求する多くの機能も組み込まれています。

 

技術仕様

機能
事前に設定された融通の利かないオプションからの選択ではなく、御社の特定要件を満たすクラウドサーバーを構築することができます。 当社のコンピューティングサービスは、使用量および時間単位での請求です。

CPU
最大16vCPU
時間単位、vCPU 毎

メモリー
最大128GB RAM
時間単位、GB毎

ストレージ
ローカル 最大4TB
時間単位、GB使用毎

オーケストレーション
ブループリントを用いて、VMの仕様、オペレーティングシステム、ソフトウェアパッケージ、スクリプトなどの展開可能な「テンプレート」を無制限に作成可能。オンデマンドで展開。
料金に含まれる

インフラストラクチャー管理
監視、機器のメンテナンス、ファームウェアや OSのアップデートおよびパッチなど日常的なインフラストラクチャー管理作業を実施。
料金に含まれる

インフラストラクチャー監視
インフラストラクチャーを監視し、CPU、ディスク使用率、サーバーのパフォーマンスを報告。
料金に含まれる

アカウント管理とグループ化
クラウドリソースの使用率と支出を組織構成に合わせたグループ単位で追跡。部署単位での請求を単純化
料金に含まれる

自動拡張
クラウドサーバー上のCPU 自動拡張ポリシーの管理と適用。ユーザーが定義した閾値に従って自動的にスケールアップ / ダウン。
料金に含まれる

セキュリティ
複数レベルでの保護手段を備えた「多重防御」セキュリティモデル。
料金に含まれる

パッチ管理
ブループリント、スクリプト、APIを利用し、サーバーに対するパッチを個別、あるいはグループ単位で適用。
料金に含まれる

ハイパースケール
Hadoop、Cassandra、Couchbaseなど多くのデータおよびウェブスケールのアーキテクチャーに対応する画期的な性能を提供するハイパフォーマンスコンピューティングインスタンス。

ネットワーキング
パブリックインターネット上のデータ転送に対応。ご注意:データセンター内トラフィックは請求無し。
送信GB単位での請求

データバックアップ
VM上に保存されているデータの保持ポリシーをカスタマイズして設定
使用GB単位での請求

仮想負荷分散
共用仮想負荷分散装置。
月額

コンテンツデリバリーネットワーク (CDN)
複数プロバイダーのCDNサービス。
使用GB単位での請求

IPSEC VPN
永続的なポイントツーポイント VPnトンネル。
月額

オペレーティングシステム
オペレーティングシステムが事前設定されたCenturyLinkクラウドのサーバー。対応 OSは随時追加。

  • CentOS5
  • CentOS6
  • Debian 6
  • Debian 7
  • RedHat Enterprise Linux 5
  • RedHat Enterprise Linux 6
  • RedHat Enterprise Linux 7
  • Ubuntu 12
  • Ubuntu 14
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2

さらに詳しい情報をご覧ください。

お客様の使用事例

その他のリソース

まずはお問い合わせください

営業:+81 3 6435 9658
サポート:+81 3 6435 9601

CenturyLinkは、ネットワークとマネージドサービスの強さを、Savvis®のコロケーションおよびデータセンターにおける専門知識とともにお届けします。2011年以来、統合されたこの2社の力により、お客様に卓越したサービスをご提供しています。