データネットワーク
クラス最高の接続性
今日のビジネスは、高速なオンデマンドMPLSネットワーク活用することで、従業員のサポート、顧客満足、競争性の維持を実現しています。

あらゆるネットワークの帯域幅をただちに増強。 SD-WANの詳細を探る

グローバルデータネットワークにおける実績あるリーダー

CenturyLinkは堅牢で機敏性と信頼性が高く、セキュアな国際MPLSネットワークを運営しています。

不適切で信頼性の低いデータネットワークは、他のすべてのIT活動を弱体化させ、ネットワーク故障にかかるコストによってビジネスに深刻な影響をもたらす恐れがあります。これに対処するため、CenturyLinkのネットワークは世界規模でハイブリッドITインフラストラクチャーを展開するための強力なバックボーンとなるべく設計されています。

CenturyLinkは、お客様のITニーズを管理するセキュアでシームレスな、単一の「窓」を提供し、これによりお客様は、パフォーマンス要件を満たすために必要となるネットワークおよびコンピューティングのインフラストラクチャーとリソースを、自動的にリクエストできるようになります。企業のニーズはそれぞれ異なるため、CenturyLinkはこちらの都合ではなく、あくまで「貴社の」ビジネスと地理的要件を満たすネットワークソリューションを設計します。

地域向け、国内向け、国際向けなど、どのようなサービスニーズに対しても、CenturyLinkではビジネスの確実な接続と運用を維持するための、統合データソリューションをご用意しています。

製品およびサービスの詳細はこちら

国内、地域、グローバルなど、異なるサービスのニーズに
応じたセキュアなデータネットワーク

CenturyLinkはあらゆる規模のビジネスで、確実な接続と
運用を可能にするデータサービスを統合しました。

今日のビジネスを駆動するのはITの可用性です

自社のIT脆弱性を評価するには?

御社の強さは一番の弱点で決まります。

ITの脆弱性を定量化して、貴社のインフラストラクチャー内の一番の弱点を特定します。弱いリンクが、ビジネスの将来に与えうるインパクトを理解しましょう。

貴社のインフラストラクチャーの弱点を克服して、継続的な運用を妨げる可能性のあるリスクを減らすためのオプションをご検討ください。CenturyLinkがインフラストラクチャー内の脆弱性を特定して克服することで、お客様は収益活動に専念できるようになります。弊社は世界でも最もリスクを嫌う企業からも信頼を得ています。

適切なテクノロジーパートナーの選択

企業のデータには、最新のデータ駆動型分析手法を用いて抽出可能な、価値の高い事業情報が大量に含まれています。

IT部門では、予算の80%は既存システムの保守に費やされており、イノベーションの推進に活用されているのは全体のわずか 20%です。さらに、ITの予算は他部門と比較して、ますます縮小されつつあります。パートナーを得ることで、このような「現状維持のため」の予算を、ビジネスの変化に対応するために各部門のビジネスリーダーたちと協力して利用できるようになります。

ネットワークの稼働を維持するために信頼でき、能力のあるITパートナーを選ぶことで、貴社はビジネスの変化への素早い対応に専念できるようになります。より機敏なITの力で卓越した顧客体験を構築するために、CenturyLinkとのパートナーシップについて詳細をご覧ください。

より優れたITアジリティを実現するための、最適なパートナーの選び方をご覧ください。

デンバーブロンコス、CenturyLinkを頼りに

マイル・ハイ・スタジアム内の観衆が76,000人に上る毎週日曜、デンバーブロンコスが頼りにするのはCenturyLinkです。ストレージ、サーバー、アプリケーションから仮想化プラットフォームやネットワーキングまで、CenturyLinkがフィールド上やインフラストラクチャー全体でブロンコスをサポートします。

リソース

下記のリソースやツールをご覧ください。
まずはお問い合わせください
お電話

お電話

営業:+81 3 6435 9658
サポート:+81 3 6435 9601

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。