ITの機敏性を高め、ビジネスの成功を促進

下へスクロールして、ITの機敏性に関するForresterの新調査のハイライトと、企業の機敏性を促進するハイブリッド・クラウドについてご覧ください。

Forrester社、200社以上 のITリーダーおよび意思決定者へアンケートを実施

結論:ITアジリティを向上させる取り組みはビジネスとITに大きなメリットをもたらし、より優れたスピード拡張性が最優先課題として浮上しました。

数々の企業を調査して明らかになった、今日の企業の最優先課題:

48%
顧客のニーズを満たすこと
47%
優れた安全性
42%
デジタル・ビジネスの構築/拡大

こうした課題に対処する方法は?ITアジリティを高めることです。

4社のうち3社の企業が、ITアジリティの向上を最優先課題または優先すべき課題であると考えています。

ハイブリッドクラウドが
それを実現します

数々の企業を調査して明らかになった、今日の企業の最優先課題:

82%
のハイブリッドクラウド管理技術を利用する企業がITアジリティの実現に非常に役立っているか、とても役立っていると回答
67%
の組織がクラウド使用を導入または拡張
50%
の企業がIT環境を管理するためにマネージドサービスを利用

多くの企業が、利用している上位5位の技術がITアジリティの実現に非常に役立っている、またはとても役立っていると回答:

より俊敏になることのメリット

60%
が高品質のデータと回答
47%
がリアルタイム処理と回答
44%
が顧客データの迅速な処理と回答
43%
がより優れた安全性と保護と回答

ITアジリティを実現した企業は、以下を平均して*達成したと報告しています:

*3年間で
85%の企業が新製品/サービスの市場投入までの期間を短縮
新製品/サービスの市場投入までの期間を短縮
79%の企業のサイバー攻撃が低減
サイバー攻撃の低減
79%の企業の配備・展開前の不具合検出率が向上
配備・展開前の不具合検出率が向上
79%の企業のアプリ稼働時間/使用率が改善
アプリの稼働時間/使用率が改善
アプリの稼働時間/使用率が改善
配備・展開前の不具合検出率が向上
サイバー攻撃の低減
新製品/サービスの市場投入までの期間を短縮

つまり、より優れたITアジリティがもたらすのは

ITアジリティを向上することで、顧客の期待に応えることや安全性を高めるなど、企業はビジネスの最優先事項に対処することができます。
最適な技術を利用すれば、実現が可能です。

さらなる洞察と詳細はこちら:

レポート全文を表示