その他のデータセンター:

シカゴデータセンター

CenturyLink Chicago データセンター

イリノイ州シカゴにあるCenturyLinkプレミアエリートデータセンターは、同地のダウンタウンエリアに戦略的に配備されています。世界有数の経済とビジネスの中心地の近くに位置しています。この設備は、当社のネットワークバックボーンに直結しているため、CenturyLinkの広範なネットワーク網を活用することでお客さまのITフットプリント拡大に役立ちます。

Cyxteraシカゴデータセンター

企業の成長を支援

シカゴの設備では、情報の共有と企業の成長を可能にするコロケーションからクラウドにいたるまでのソリューションを提供しています。Cyxteraの3か所のシカゴデータセンターでは、大手金融機関が主要なすべての米国内および国際取引向けに、最重要な低レイテンシ・超低レイテンシコロケーションおよびプロキシミティ・ホスティングを利用しています。

Cyxteraの3か所のシカゴデータセンターでは、大手金融機関が主要なすべての米国内および国際取引向けに、最重要な低レイテンシ・超低レイテンシコロケーションおよびプロキシミティ・ホスティングを利用しています。

これらのシカゴの設備は、347,000sq/ft 超の床面積とおよそ30メガワットの電力を備え、ますます拡大するシカゴ市場のITニーズに対応しています。データセンターCH3はUptime InstituteによるTier III認証を受けており、3カ所ともUptime Institute M&O検印を取得しています。3つの設備のうち2つは金融街の中心部に位置しており、いずれも金融業界向けの多層的なセキュリティ対策によって保護され、適応性に優れた論理空間を提供しています。Cyxteraは、強固な金融サービスエコシステムを低レイテンシのプロキシミティ・ホスティングとネットワークサービスでサポートしています。Cyxteraはネットワークとホスティングのプロバイダーとして、電力アップタイム100%を保証するSLAを提供し、お客さまのITインフラの安定性、セキュリティ、回復力を確実なものとしています。

データセンター

シカゴデータセンター拠点

拠点

シカゴ、IL

CenturyLink - プレミアエリート

技術仕様

スペース

総床面積: 57,847 sq. ft.
データセンター総床面積: 22,750 sq. ft.

設備の機能

駐車場の詳細: 現場の駐車場
お客さま用スペースの詳細: お客さまは24時間アクセス可能
追加サービス:

  • 現地テクニカルサービス:訓練された技術者が必要に応じて対応、もしくは24時間の定期サポートを提供
  • マネージドネットワークサービス:フルまたは物理的 MPLS/IP VPNおよびインターネット管理オプション

電力

電源タイプ (AC/DC): ACおよびDC による配電
冗長性:: 冗長性を持つUPSおよびバッテリーによるバックアップを含む、N+1電気的設計と配電
バッテリーのバックアップ: はい
発電機:24時間稼動のバックアップ発電機

冷却

冷却方法:: 温度および湿度制御
環境制御:

  • 監視付きの設備管理システム
  • 防火および煙探知

冗長性:: N+1 HVAC構成

相互接続

利用可能なサービス:CenturyLinkネットワーク、セキュリティサービス、音声サービス、UC&C、コンテンツ配布、マネージドおよびプロフェッショナル・サービス
キャリアニュートラル: はい
相互接続が利用可能: 様々なケーブルタイプ、サイズおよびコネクタを用いたスタンドアロン型およびバルクケーブルによる相互接続
CenturyLinkクラウド接続ソリューションが利用可能: AWS、 Microsoft®Azure™、Office 365、Skype for Business、Googleを始めとする20以上もの大手クラウドプロバイダーへのアクセス

セキュリティ

  • 監視付きの設備管理システム
  • 厳格なマルチレイヤーセキュリティ管理手順
  • 2段階の認証システム
  • 現場の人員配置

標準

  • PCI DSS: バージョン 3.0コロケーションサービスのための報告
  • SSAE 16: タイプ1 SOC 1コロケーションサービスのための報告

CH2:シカゴ、IL

Cyxtera
CH2:シカゴ 敷地面積:142,346 sf 電力: 8.5 MW

建物概要

  • ミッドウェイ国際空港およびオヘア国際空港近く、イリノイ州シカゴから20~40分のロケーション
  • 8階建て
  • 床面積 (sf) =142,346
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Commonwealth Edisonによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =8.5MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = N +1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

CH3:シカゴ、IL

Cyxtera
CH3: シカゴ 敷地面積:163,747 sf 電力: 17.6 MW

建物概要

  • オヘア国際空港近く
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =163,747
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Commonwealth Edisonによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1+ 1
  • 総電力容量 =17.6MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

CH4:シカゴ、IL

Cyxtera
CH4: シカゴ 敷地面積:41,073 sf 電力: 3.4 MW

建物概要

  • ミッドウェイ国際空港およびオヘア国際空港近く、イリノイ州シカゴから20~50分のロケーション
  • 8階建て
  • 床面積 (sf) =41,073
  • フリーアクセス床(インチ) =30

電力概要

  • Commonwealth Edisonによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =3.4MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

参考資料

おすすめするリソースとツール

弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ
最新情報をご確認ください。
LinkedIn YouTube Facebook