その他のデータセンターを見る:

アーバイン データセンター

企業の成長を支援

アーバインの設備では、情報の共有と企業の成長を実現するコロケーションからクラウドにいたるまでのソリューションを提供しています。

高度なマルチテナント型コロケーションソリューションとして、132,000sq/ftの床面積を誇るアーバイン データセンターは、専用フリーアクセス床ストレージとインテリジェントオフィス、ステージング、輸送、会議、休憩などさまざまな目的別のスペースを備えています。CenturyLinkは、電気および機械システムの完全な冗長性と、パブリッククラウド、プライベートクラウド、およびマネージドサービスへのアクセスによるコロケーションの完全な補強を提供するこの施設にサービスを提供しています。柔軟かつ多層的なセキュリティと先進のVESDA火災検知および鎮火システムにより、データをあらゆる方向から保護します。また、アーバイン データセンターの電力容量は12mWで、エンタープライズを前進させるためのパワーと接続性を備えています。

データセンター

アーバイン データセンター拠点

拠点

OC2:アーバイン、CA

Cyxtera
OC2:アーバイン 床面積:132,000 sf 電力: 12 MW

建物概要

  • ジョン・ウェイン空港およびロサンゼルス国際空港近く、カリフォルニア州アーバインから10分、ロサンゼルスから45分のロケーション
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =132,000
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Southern California Edisonによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =12MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = N +1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

参考資料

おすすめするリソースとツール

弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook