その他のデータセンター:

ワシントンDCデータセンター

CenturyLink Washington, D.C. データセンター

ワシントン D.C.エリアのCenturyLinkデータセンターは、受賞歴を誇るCenturyLinkによる冗長性のに優れた低レイテンシのネットワークにより、お客さまのスペース、電力、および接続のニーズを満たす安全で信頼性が高く、柔軟性の高いソリューションを提供します。

Cyxtera Washington, D.C. データセンター

ワシントンDCはFortune500企業や世界有数の金融機関の本拠地です。また、北米最大のIPピアリング接続ポイントもあります。

ワシントンDCのデータセンターには合計で329,000sq/ftのプレミアム コロケーションスペースがあり、この重要な通信の中核を支えています。エンタープライズ、政府機関、金融機関を対象とした厳しいネットワーキングとITセキュリティの要件を満たすよう設計されたワシントンDCデータセンターは、フェイルセーフの基幹システム インフラストラクチャー、パワフルな相互接続、特定のセキュリティ要件に応じて補強が可能な多層的なセキュリティ対策を提供しています。これらのデータセンターから、世界中の市場がテクノロジーによってつながれています。

データセンター

ワシントンDCデータセンター拠点

拠点

ワシントン、D.C.

CenturyLink - プレミアエリート

技術仕様

スペース

総床面積: 20,099 sq. ft.
データセンター総床面積: 8,450 sq. ft.

設備の機能

駐車場の詳細: 現場の駐車場
お客さま用スペースの詳細: お客さまは24時間アクセス可能
追加サービス:

  • 現地テクニカルサービス:訓練された技術者が必要に応じて対応、もしくは24時間の定期サポートを提供
  • マネージドネットワークサービス:フルまたは物理的 MPLS/IP VPNおよびインターネット管理オプション

電力

電源タイプ(AC/DC): はい
電力密度(平方フィートあたり)

  • 冗長性:N+1 電気的設計および配電
  • 冗長性を持つUPSおよびバッテリーによるバックアップ

バッテリーによるバックアップ:あり
発電機: 24時間稼働のバックアップ発電機

冷却

冷却方法:: 温度および湿度制御
環境制御:

  • 湿度アラーム
  • 温度アラーム
  • 火災検知および鎮火システム

冗長性:: N+1 HVAC構成

相互接続

利用できるサービス:: CenturyLinkネットワーク、セキュリティサービス、音声サービス、UC&C、コンテンツ配布、マネージドおよびプロフェッショナル・サービス
キャリアニュートラル: はい
相互接続が利用可能:: 様々なケーブルタイプ、サイズおよびコネクタを用いたスタンドアロン型およびバルクケーブルによる相互接続
CenturyLinkクラウド接続ソリューションが利用可能: AWS、 Microsoft® Azure™、Office 365、Skype for Business、Googleを始めとする20以上もの大手クラウドプロバイダーへのアクセス

セキュリティ

  • 監視付きの設備管理システム
  • 厳格なマルチレイヤーセキュリティ管理手順
  • 現場の人員配置

Herndon, VA

CenturyLink - プレミアエリート

スペース

データセンター総床面積: 12,000 sq. ft.

設備の機能

駐車場の詳細: 25台分以上の駐車スペース
お客さま用スペースの詳細: 安全なストレージルーム、お客さまは24時間アクセス可能
追加サービス:

  • 現地テクニカルサービス:訓練された技術者が必要に応じて対応、もしくは24時間の定期サポートを提供
  • マネージドネットワークサービス:フルまたは物理的 MPLS/IP VPNおよびインターネット管理オプション

電力

電源タイプ: AC電源による配電
電力密度: 150ワット以上/平方フィートあたり
クリティカルパワー容量: 最大1.5MWのクリティカルロード能力、独立したKVAバスを経由して供給される隔離型2N UPS構成
冗長性::

  • 容量のために並列化されたダブルコンバージョン方式のUPSユニット
  • 単独STS 2N構成およびラップアラウンドメンテナンスバイパス

バッテリーのバックアップ: メンテナンスバイパス構成を備えたバッテリー電力貯蔵システム
発電機:

  • 2MWs X 2
  • 1600 kWのディーゼル発電機 X 1
  • 密閉保護
  • ユニットおよびスイッチギアを分離

冷却

冷却方法:: 精密な冷却機能および屋根取り付け型のDXコンデンサーユニット
環境制御:

  • Liebert社の加湿システム
  • ロープスタイルの漏れ検知システム

冗長性: N+1 冷却インフラ

相互接続

利用できるサービス:: CenturyLinkネットワーク、セキュリティサービス、音声サービス、UC&C、コンテンツ配布、マネージドおよびプロフェッショナル・サービス
キャリアニュートラル: はい
利用可能なキャリア数:3
相互接続が利用可能:
様々なケーブルタイプ、サイズおよびコネクタを用いたスタンドアロン型およびバルクケーブルによる相互接続
CenturyLinkクラウド接続ソリューションが利用可能: AWS、 Microsoft® Azure™、Office 365、Skype for Business、Googleを始めとする20以上もの大手クラウドプロバイダーへのアクセス

セキュリティ

  • 24時間のアラーム監視および安全性の高いアクセス制御
  • Software HouseによるC*CURE入退室管理システム
  • L-1 Identity Solutionsによるバイオメトリック・スキャナー
  • メガピクセルカメラを用いたIPビデオ録画システム
  • 現場の人員配置

標準

  • PCI DSS: バージョン 3.0 コロケーションサービスのための報告
  • SSAE 16: タイプ 1 SOC 1 コロケーションサービスのための報告

DC2:スターリング、VA

Cyxtera
DC2: スターリング、VA 敷地面積:88,489 sf 電力: 6 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =88,489
  • フリーアクセス床(インチ) =12

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =6MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = N +1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

DC3:スターリング、VA

Cyxtera
DC3: スターリング 敷地面積:78,671 sf 電力: 8 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =78,671
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1+ 1
  • 総電力容量 =8MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

DC4:スターリング、VA

Cyxtera
DC4: スターリング 敷地面積:135,513 sf 電力: 12 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =135,513
  • フリーアクセス床(インチ) =30

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1+ 1
  • 総電力容量 =12MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

DC5:スターリング、VA

Cyxtera
DC5: スターリング 敷地面積:47,508 sf 電力: 3.2 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =47,508
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =3.2MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

DC6:スターリング、VA

Cyxtera
DC6:スターリング 敷地面積:71,033 sf 電力: 13.6 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =71,033
  • フリーアクセス床(インチ) =24

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =13.6MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

DC7:スターリング、VA

Cyxtera
DC7:スターリング 敷地面積:135,243 sf 電力: 13.6 MW

建物概要

  • ダレス国際空港とレーガン ナショナル空港の近くにあり、ワシントンDCからは40分。
  • 1 階建て
  • 床面積 (sf) =135,243
  • フリーアクセス床(インチ) =36

電力概要

  • Dominion Virginia Powerによる電力供給
  • 最小電力密度=150W/sf
  • 発電機構成 = N +1
  • 総電力容量 =4.8MW
  • 2社以上の燃料補給会社を利用しています

火災検知および消火概要

  • VESDAによる早期発見と警告
  • 2つの検出手法による予作動式(乾式スプリンクラー・システムに連携するイオン化検出器と光電子検出器)

機器の概要:

  • 冷却システムの構成 = n+1
  • ASHRAE(アメリカ暖房冷凍空調学会)の厳しい基準にしたがって温度と湿度を管理しています
これが、Cyxtera Technologiesのデータセンターです。

参考資料

おすすめするリソースとツール

弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn YouTube Facebook