CenturyLink の VMware vCloud® Air™
 

CenturyLinkが選ばれる理由

データセンターからクラウドへシームレスに

使い慣れたデータセンターのアプリケーション環境がクラウドでも利用できるようになりました。

アプリケーションをクラウドへと拡張することで、複雑さを追加することなくオプションを広げることができます。CenturyLinkは、仮想化のリーダーであるVMwareと提携し、vSphere上に構築されたセキュアなハイブリッドクラウドvCloud® Airを提供した最初のクラウドプロバイダーのひとつです。VMwareのデータセンター仮想化ソフトウェアを、CenturyLinkのネットワークとデータセンターインフラストラクチャーとともに利用することで、ハイブリッドIT環境へのワークロードの移行に伴い、簡易性、機敏性、柔軟性を得ることができます。

展開するクラウドがオンサイトのプライベートクラウド、オフサイトのパブリッククラウド、あるいは仮想プライベートクラウドのいずれであれ、VMware環境で稼働するアプリケーションへの投資をサポートできることが、アプリケーションやワークロードの移行にきわめて重要となります。CenturyLinkのvCloud Airは、貴社のニーズや予算に合わせ、パブリッククラウド、プライベートクラウドまたはハイブリッドクラウドとして提供されており、次のような特徴を備えています。

  • ハイブリッド仮想パブリッククラウド ソリューション
  • コスト効率に優れたインフラストラクチャーサービス (IaaS)
  • グローバルネットワークアクセスと相互接続
  • アプリケーションの迅速なテスティング、開発、展開
  • 従量制のアプリケーション環境
  • アプリケーションの柔軟性とITの機敏性の向上
  • 成長の要件を満たすためのデータセンター容量
  • コスト効率の高い災害復旧の実装

弊社のプライベートおよびパブリッククラウドの提供サービスは、すべてVMwareソフトウェアによって稼働していますが、CenturyLinkのコロケーションおよびホスティングの提供サービスもVMwareによって仮想化されている場合があります。クラウドへの取り組みを行っている、または仮想化環境を運用している企業に対し、CenturyLinkおよびVMwareは、CenturyLinkのネットワーク、コロケーション、ホスティング、クラウドサービスの中からあらゆる組み合わせで選べる、信頼性の高い仮想化環境を提供します。

CenturyLinkとVMware vCloud Airの提携について詳しくご覧ください。

製品概要
_____

迅速なワークロードソリューション

データセンターからハイブリッドクラウドへアプリケーションワークロードを迅速に移行

データセンターのセキュリティ、可用性、一貫性を備えたクラウドで、柔軟性を手に入れましょう。業界をリードするCenturyLinkのセキュアで信頼性の高いクラウドインフラストラクチャー上で稼働するvCloud Airを利用した、広く使われている堅実な仮想化ワークロード環境で、アプリケーションを実行しましょう。

CenturyLinkのグローバルネットワークによって相互接続された、グローバルなスケールの複数のハイブリッドクラウドをシームレスに統合しましょう。CenturyLink Cloud®のネットワークサービスは、低レイテンシの接続、セキュリティ、信頼性で、vCloud Airのネットワーク接続性をエンドツーエンドで強化します。

オンサイト環境とオフサイト環境の両方全体で、体系化された管理、拡張性、ネットワーク、セキュリティモデルを利用しましょう。CenturyLink vCloud Airのプラットフォームは、vSphere上での稼働が認定された5,000以上のアプリケーションと90以上のオペレーティングシステムをサポートしており、クラウドへの移行に余分な時間やコストはかかりません。

インフラストラクチャーの全体を把握しながら、オンプレミスとクラウドリソースの両方を活用するハイブリッドITアプリケーションを構築することができます。さらに、効率が高くコストの低いストレージ、バックアップ、復旧オプションも活用することができます。

製品の詳細
_____

クラウドで利用できるアプリケーション環境のオプション

弊社とVMwareの提携を通して最適なvCloudオプションを活用してください。

CenturyLinkのvCloud Airサービスでは、VMwareユーザーに対し、使い慣れた信頼性の高いクラウドへの移行方法を提供しています。CenturyLinkは、世界中のデータセンターにvCloud Airノードをホストするだけでなく、専門知識を使い、vCloud Airのプラットフォームをベースにした完全マネージド型のハイブリッドクラウド オプションを提供しています。これらのオプションには次のような特徴があります。

  • CPU、メモリ、ディスクを含むインフラストラクチャー
  • コンピューティング、ストレージ、ネットワークアクセスおよびパブリックIPアドレス
  • ビルトインの冗長性、高い可用性、ファイアウォール設定、負荷分散、NAT、DHCP、IPsec、VPN、ディスクI/O搭載
  • 90以上のオペレーティングシステムと何千ものアプリケーションのサポート
  • 単一画面からの統合型管理
  • 幅広い災害復旧機能
  • HIPAA / HITECHコンプライアンス規制への対応
技術仕様
_____

CenturyLinkでは、既存のワークロードと新しいアプリケーションの展開に対応した3つのvCloud Airサブスクリプションサービスを提供しています。

専用プライベートクラウド
真のハイブリッド機能のための物理的に隔離されたシングルテナント型IaaSプラットフォーム。VMwareによって運営されており、オンプレミスのvSphere環境との互換性もあります。

  • 30GHzのコンピューティング(vCPU)容量
  • 120GBのvRAM
  • 6TBのストレージ
  • 3つのパブリックIPアドレス
  • 1Gbpsまでバースト可能な50Mbpsのネットワークリンク

仮想プライベートクラウド
VMwareが運営するセキュアなvSphere対応マルチテナント型IaaSプラットフォーム。仮想プライベートクラウドは、コンピューティング、ストレージ、プライベートネットワーキング リソースを含む、ハイパフォーマンスで可用性の高いパブリッククラウド サービスです。

  • 10GHzのコンピューティング(vCPU)容量
  • 20GBのvRAM
  • 2TBのストレージ
  • 2つのパブリックIPアドレス
  • 50Mbpsまでバースト可能な10Mbpsのネットワークリンク

災害復旧サービス
事業継続性と災害復旧は、ダウンタイムを最小に抑え、ビジネスにとってクリティカルな環境、データ、オンラインプレゼンスの可用性を維持する上の最優先事項です。vCloud Air上で提供される可用性サービスは、貴社のデータが保護され、復旧可能であり、貴社や貴社のお客様がアクセスできる状態を維持できるように支援します。

  • 10GHzのコンピューティング(vCPU)容量
  • 20GBのvRAM
  • 1TBのストレージ
  • 2つのパブリックIPアドレス
  • 50Mbpsまでバースト可能な10Mbpsのネットワークリンク

上記のサービスオプションには、それぞれ次のサービスが含まれています。

  • ドメイン名サービス (DNS)
  • 監視
  • ソフトウェアとセキュリティのパッチ導入
  • ホットフィックスおよびパッチ
  • オペレーティングシステムおよびマネージドアプリケーション ソフトウェアのアップデート
  • ユーザー権限
  • Unix ベースのサーバー
  • URL、TCP、ICMPの監視
  • URLチェックオプション

vCloud Air管理
vCenterまたはvCloudディレクターを通してvCloud環境を管理し、一つに統合された管理プラットフォームでのポリシー主導の管理と自動化を実現しましょう。これにより、統合型の環境構成全体におけるすべてのアプリケーションとワークロードの集中型管理・監視が可能になります。貴社は、ITの完全制御を維持し、コスト効率、スピード、アジリティを向上することができます。

単一画面からの全体像の把握
クラウド環境を一つのポータルで管理し、すべてのリソースの全体を把握することで、異なるプラットフォームに関する専門知識を取得するためにかかる費用を取り除くことができます。

一貫性のあるユーザー体験
接続性に優れたオンプレミスのvCloud Air環境で、多様性のあるワークロードをシームレスに運用し、常に安定したユーザー体験を作り出すことができます。

完全かつグローバルなデータアクセス
CenturyLinkの世界各地のデータセンターとvCloud Airのデータセンターを組み合わせることで、お客様のデータ主権における課題に簡単に対処し、遅延を抑えてお客様の業務が生産的かつ安全に行われるよう支援することができます。

ホスティングエリアネットワーク
データ センター内のMPLSバックボーンに統合されたセキュアで高帯域幅のインターネット接続で、ワークロードへのアクセスを確実にし、遠隔地へのインターネットアクセスを制御しましょう。

  • 負荷分散や SSL高速化
  • 300カ所以上のデータセンターでの直接接続およびクロス接続によるCenturyLink IQ®+ (MPLS) ネットワークアクセス。コロケーション、マネージドホスティング、パブリッククラウド向け。
  • AWS® およびMS Azure® クラウドプラットフォームへの直接接続
  • プライベートとパブリックのVLAnオプション
  • CenturyLinkや他のネットワークプロバイダーを通じたパブリックインターネットのオプション

カスタマーポータル

  • 使いやすいカスタマーポータルを通した監視、レポート、プロビジョニングへのアクセス
  • カスタマイズされたレポート、分析、推奨を通じた積極的なサポート

vCloudについてさらに詳しく知りたい方はこちら

お客様の使用事例
_____
リソース
_____
専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook