マネージドデータ

インフラストラクチャーとアプリケーション管理

ネットワークの監視と管理をアウトソースして、お客様はビジネスの成長に専念。

より戦略的な分野に社内リソースを集中させながら、貴社のネットワークの設計とパフォーマンスを最適化しましょう。ネットワーク管理サービス (NMS)であるCenturyLinkネットワーク管理サービスが、外部のネットワーク監視とネットワーク管理に関する専門知識を提供して、ネットワークのダウンタイムを最小限に抑え、アプリケーションののパフォーマンスを高め、新たなネットワーク要件に応えます。

 

特徴&利点

機能

  • CenturyLinkの有能なオペレーションエンジニアによる24時間 365日体制のパフォーマンス管理
  • 継続的で能動的なネットワーク監視とマネージドデバイスのリアルタイム通知
  • 使いやすいコントロールセンターインターフェースで、ネットワークパフォーマンスの統計データへのアクセス、アラート確認、トラブルチケットの作成および管理
  • アクティビティ分析による障害管理とエスカレーションで、異常なオペレーション動作を識別して修正
  • 構成上のエラーとお客様からのリクエストによる変更のための構成管理で、構成の完全性を確保
  • コントロールセンターからオンラインレポート機能の一式を入手可能
  • 包括的なデバイス管理のサービス品質保証制度 (SLA)
    • インシデントの特定と対応のためのパフォーマンス閾値、ポリシー変更リクエストの承認、ポリシー変更リクエストの実行、緊急変更リクエストの実行を含む

メリット

  • ターンキーマネージドネットワーキング、構成管理、変更管理を通してビジネスの成長を促進
  • 完全な可視性とコントロールを維持しながらネットワーク監視と管理を簡素化することで、 リソースは重要なビジネス戦略と実践に集中
  • 技術の専門家と包括的な SLAが保証する問題のプロアクティブな識別と解決により、きわめて優れたネットワークパフォーマンスを実現
  • 時間のかかる技術トレーニングや開発にリソースを回さずに、ネットワークインフラストラクチャーの機能をフルに活用
  • マルチキャストビデオの活用、VoIP品質の向上、仮想化戦略の支援といった新しい要件に対応
  • 運用にかかる費用を戦略イニシアチブに回して、ITを費用がかさむ部門ではなく競争上の優位性を創出する部門へと変換
  • CenturyLinkのネットワークオペレーションセンター (NOC)が提供する24時間体制のカバレッジで人員コストを削減
  • お客様のビジネスニーズと快適度に合わせてネットワーク管理サービスを拡張およびカスタマイズ
  • ルーター、スイッチ、ファイアウォール、プリンターおよびその他のデバイスにおけるネットワーク可用性やパフォーマンスに関する問題の解決を迅速化
  • ルーターへの書き込みアクセスの継続を維持して、変更のロールバックと新しいデバイスのオンライン接続を簡素化
  • CPEメンテナンスオプションで自社の設備をリース、購入または使用

仕組み

貴社のネットワークで卓越したパフォーマンスを発揮

CenturyLinkのネットワークオペレーションセンターのスタッフは、潜在的な問題がないかお客様のWAn回路やデバイスを絶え間なく監視して、潜在的な問題が見つかった場合にはこれを解決するために貴社のITスタッフと緊密に協力します。自動アラート、問題追跡、そして貴社の外部のベンダーとの調整により、透明性をもって効率的に問題を解決します。またCenturyLinkNMSでは、データネットワーキングおよび通信に対す宇お客様の投資の価値を最大限に引き出す、単一ソースのソリューションも提供しています。

リソース

お勧めのリソースとツールをご覧ください。

クラウド規模でのビッグデータ パブリッククラウドでNoSQLとビッグデータの経済的側面を最適化します。
データ駆動型エンタープライズの文化 データ駆動型エンタープライズ実現のためのノウハウをご覧ください。
専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook