GeoMax® セキュア専用線光ネットワーク

耐障害性に優れたデータ接続性と比類なき信頼性の組合せ

今日のビジネス環境では、ネットワークのセキュリティと可用性が重要視されるのは当然です。継続性、災害復旧、重要なシステム間の負荷分散がビジネスの健全性には不可欠であることをCenturyLinkは理解しています。GeoMax®は、高帯域幅、および、データストレージ、データセンター、接続性を含むさまざまなアプリケーションに必要なプライベートネットワーキング、そしてバックアップ機能をサポートするように設計されており、複数のロケーションに最適です。GeoMax®は、耐障害性に優れた高速データ接続性と比類なき信頼性を組合せた、最も高度な専用プライベートネットワーキングソリューションです。個々のGeoMax®システムは、お客様の特殊なネットワークのニーズに合わせてカスタム設計され、個別に取付け、お客様のビジネス専用でビジネスアプリケーションをサポートします。
機能とメリット
——

機能

  • ノードあたり最高704チャネルをサポート
  • 透過性、ビットレート、およびプロトコル独立
  • 波長ベースの保護オプション
  • リアルタイムの事業継続性復旧機能
  • 高度ネットワークアーキテクチャ
  • 1 Gbpsから100 Gbpsまでの帯域幅あり
  • ポイントツーポイント、リング構成、またはマルチポイントのサポート
  • 可用性、お客様への通知、インストール、平均修理時間のSLA
  • 簡易ネットワーク管理プロトコル (SNMP: Simple Network Management Protocol)による、24時間体制のプロアクティブなネットワーク管理

メリット

  • 低コストで大容量
  • 他ベンダーとの高い相互運用性
  • 回路ごとに保護レベル
  • カスタム設計とソリューション
  • 複数のプロトコルや設計オプションによる柔軟性
  • 帯域幅のニーズが高まると素早く拡張
  • 複数から選べる料金プラン
  • 完全に専任のセールスエンジニアがサポート
仕組み
_____

GeoMax®は異なる波長をもつ複数の光信号を1束のファイバで同方向に同時に転送できる、DWDMテクノロジーを使用しています。 受信側で波長を分離することで、光ファイバの容量を劇的に増加させることができます。このテクノロジーにより、CenturyLinkでは高帯域幅のネイティブの光インターフェースを転送して、メインフレーム、データセンターの接続性、次世代の同期型光ネットワーク (SONET)、およびファイバセーバー アプリケーションをサポートすることができます。容量の大幅増強に加え、DWDMは完全な透過性を提供し、お客様の複数のプロトコルとアプリケーションを単一のプラットフォームでサポートできます。

専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook