光波長サービス

手頃な価格の専用ブロードバンド

完全マネージド型、専用のポイントツーポイントサービスで、最新の高密度波長分割多重(DWDW)ネットワークを通じて提供されます。

CenturyLinkでは、最新のDWDMテクノロジーを使用しています。複数のストリームのデジタル情報を異なる光の波長で使用することができ、ストリーム同士の干渉を防ぎます。これによって、単一の光ファイバで最高96のチャネルを転送でき、大容量で低コストを実現できます。このソリューションは、ネットワークインフラストラクチャーの所有および運用といった設備投資や責任を負わなくても、ビジネスに必要な専用ブロードバンド転送ネットワークの接続性を提供します。冗長性を提供するように設計された光波長サービスは、お客様のネットワークを予期しない障害から保護します。
機能とメリット
——

機能

  • ポイントツーポイントの完全マネージド光波長サービス
  • 最先端のDWDMネットワークテクノロジー
  • 全国およびメトロサービスの接続性
  • 業界トップレベルのサービス品質保証制度 (SLA)
  • カスタムルーティングで、独自の多様性と災害復旧要件に対応
  • 低レイテンシ
  • 保護サービスあるいは非保護サービスのオプション
  • ネットワーク転送アラームの障害監理、監視、派遣、回復状況の確認/追跡を行う24時間体制のネットワーク監視

メリット

  • ブロードバンドサービスの可視性とコントロールを向上させることで、より効率的なネットワーク管理を実現するエンドツーエンドの透明性
  • 専用の光ファイバと中継所によりネットワーク管理の負担を軽減することで、コア業務に集中することが可能
  • ネットワーク所有の財政支出を削減し、資本資源を節約
  • 災害復旧の要件に対応できる構成の提供と、顧客の利便性を考えた監視ポータル
  • 99.9%~99.99%のワールドクラスのサービス品質保証制度(SLA)
専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook