Eライン - イーサネット オーバーMPLS

Eラインはシンプルでパワフルなイーサネット専用線サービスで、業務効率を高めて投資利益率を向上させるよう設計されています。

Eラインは、インテリジェントルーティングの長所と、100%確約された帯域幅のメリットを組み合わせた高密度波長分割多重(DWDM)テクノロジーのマルチプロトコルラベルスイッチング(MPLS)でイーサネットを使用します。データセンターへのポイントツーポイント接続、災害復旧と事業継続性を含むストレージエリアネットワーク、インターネットアクセス、相互接続において大幅な向上が見られます。

Eラインを使用することで、従来の専用線サービスに比べて多くのメリットがあります。専用線と同じ信頼性が得られるほか、業務効率およびコスト削減に以下の特徴が加わって投資利益率がさらに向上します:

  • 専用帯域幅と高速レスポンスタイムによる高いパフォーマンス
  • 簡単な設定、操作、管理、変更
  • 5Mbps~1,000Mbpsの帯域幅から選べる柔軟性と拡張性
  • 他の専用線テクノロジーと比べて低コストで効率性を実現
  • 広範囲なネットワークリソースの事前プロビジョニングによる迅速な配信
  • MEF認定とMPLSトラフィック設計ネットワークの標準に準拠
  • CenturyLinkのプロジェクト実装チームとアカウントチームによる完全なサポート
機能とメリット
——

機能

  • ハイパフォーマンスのための専用帯域幅
  • 5Mbpsから1Gbpsまでの帯域幅のオプション
  • MEF認定、トラフィックを巧みに操作するMPLSネットワーク
  • 簡単な構成、運用、管理、変更
  • より迅速な配信のために広範囲のネットワークリソースを事前プロビジョニング
  • プロジェクト実装チームとアカウントチームによる完全なサポート

メリット

  • 信頼性の高い、専用の帯域幅
  • アプリケーションの厳しいニーズに対応する拡張性
  • データビットあたりのコストを削減
  • 幅広い種類のアクセス方法により、さまざまな地理条件での柔軟性を向上
  • パフォーマンスを最適化:イーサーネット オーバーMPLS / DWDMテクノロジー
  • 10 GEバックボーンの事前プロビジョニングで市販化までの時間を短縮
  • さまざまなROI要件に対応
  • 他の専用線テクノロジーと比べてより低コストで効率性を向上
仕組み
_____

Eラインは、過剰利用されていない高密度波長分割多重 (DWDM)ネットワークでイーサーネット オーバーMPLSを使用し、インテリジェントルーティングの長所と100%確約された帯域幅のメリットを組み合わせたものです。 ハイパフォーマンス、信頼性、サイズの適正化、コスト低減といったお客様のニーズをこれほどまで満たすことのできる専用線サービスは、他にはありません。レスポンスタイムの改善、アプリケーション品質の向上、市販化までの時間の短縮、効率性の増進、ネットワークにおけるROIの拡大が見込まれます。また、アプリケーションや予算に合わせてソリューションを容易に拡大・縮小できるため、ビジネス目標の達成に最適です。

専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook