セキュアなローカルアクセス接続

お客様のネットワーク接続

さまざまなスピードとプロトコルで、セキュアなローカルアクセス接続を提供。

CenturyLinkローカルアクセス(通称ローカルループ)とは、QCC全国ネットワークアクセスサービス拠点 (POP) あるいはネットワークアクセスポイント (NAP) とカスタマー構内 (事業住所限定) 間のネットワーク接続です。

CenturyLinkローカルアクセスは、国内専用線やMPLS (インターネットアクセスを含む)、ATM、フレームリレー、ホスティングサービス、イーサネット専用線、光波長サービス、専用音声製品、高度音声 (VoIP) 製品など、QCC全国ネットワーク製品を含むエンドツーエンドのカスタマーソリューションの一部です。

CenturyLinkローカルアクセスには、CenturyLink 供給アクセス (CPA)、カスタマー供給アクセス (CPA)、相互接続アクセス (CCA) の3つのタイプがあります。また、CenturyLinkは時分割多重化 (TDM)、同期型光ネットワーク (SONET)、イーサネット、波長、フレームリレー、ATMなど、さまざまなローカルアクセス転送プロトコルも提供しています。

仕組み
_____

CenturyLink (QCC) ローカルアクセス回路のご利用には3つの方法があります:
 

  • CenturyLink供給アクセス - 地域の交換キャリア (例:現地CenturyLink、AT&T、Verizon、等)のQCCがお客様に代わってローカルアクセスを発注するか、QCCが独自のローカルファイバ(QLBB - on-net) を使い、お客様をQCC全国ネットワークに接続します。いずれの場合でも、QCCが回路を管理し、その料金をお客様に請求する形になります。
  • カスタマー供給アクセス - お客様が、地域のお好きな交換キャリア (LEC) に直接、ローカルアクセスを注文される方法です。ローカルアクセスはカスタマー構内から、CenturyLink指定のQCC全国ネットワーク上の分界点へ注文されます。
  • 相互接続アクセス (CCA) - QCC全国ネットワークサービスの購入を希望されるお客様で、すでにCenturyLinkのコロケーション、ホスティング、または直接接続の契約を結んでおられる場合の選択肢です。CCAでは、お客様のコロケーション済み機器または直接接続された機器をCenturyLinkの全国ネットワークに接続します。

CenturyLinkは、幅広い速度にわたる安全なローカルアクセス接続、ならびにお客様のロケーションとQCC全国ネットワークを接続するプロトコルを提供しています。

 

専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook