専用線:T1/DS1

複数の低速チャネルの必要性を解消し、お客様のビジネスを常に最先端に

ポイントツーポイントの大容量専用線サービスを利用した手頃な価格の高速デジタル伝送が、ミッションクリティカルなビジネス機能やアプリケーションをしっかりサポートします。

CenturyLinkが提供する効果的でコスト効率に優れた専用線:T1/DS1は、全二重でポイントツーポイントの大容量専用線転送サービスです。トラフィックをコスト効率の良い単一の専用回路に確実かつセキュアに統合します。

コスト削減とレスポンスタイムの向上に有効です。伝送はでデジタルであるため、信号はクリーンで、混線や増幅されたノイズ、ゆがみがなく、ビジネス効率を最大化します。T-1/DS-1チャネルは、お客様が指定した2つのロケーション間、あるいは1つのロケーションとCenturyLinkワイヤーセンター間に設置することができます。

CenturyLinkをT-1/DS-1インターネットサービスプロバイダーとして採用すれば、通信テクノロジーがビジネスを妨げる心配はありません。

専用線:T1/DS1は、1.544Mbpsでアイソクロナス シリアルデータを転送。24の音声同等チャネルの容量を備えています。銅線やファイバ、場合によってはマイクロ波でプロビジョニングされます。密度の高い都市では、ワイヤーセンターを接続している同期型光ネットワーク (SONET) ベースの社内ネットワーク上にサービスがプロビジョニングされる場合もあります。

機能とメリット
——

機能

  • 銅線、ファイバ、マイクロ波のプロビジョニング
  • セントラルオフィスのマルチプレクシング - 24 音声同等チャネル容量
  • セントラルオフィスのマルチプレクサ同士の接続
  • 交番マーク反転とバイナリ8ゼロ代用を含む回線コードオプション
  • クリアなチャネル性能
  • 1.544Mbpsでのアイソクロナス シリアルデータ転送
  • Command a Link™経由でサービスを制御
  • ローカル回線用の自己回復型迂回経路保護 (SHARP)
  • 銅線設備の不具合に対するループ伝達自動保護
  • D4 フレーミング、拡張スーパーフレーム、非ANSI、フリーフレーミングを含むフレーミングのオプション

メリット

  • 2か所間における高容量通信において信頼性が高くセキュアな伝送を実現
  • ポイントツーポイントの音声、データ、ビデオトラフィックを、コスト効率の良い単一の専用回路に統合
  • クリーンでピュアな転送
  • プロビジョニングと修理のサービス品質保証制度
  • オプション機能でサービスの質と用途を拡充
  • レスポンスタイムを向上
専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook