メトロ専用線サービス

品質、信頼性、コスト効率に優れたメトロ専用線サービスで、ローカルエリア内のロケーションを接続。

最も要求の厳しいデータや音声、ビデオ、画像アプリケーションに対しても必要な帯域幅を提供。
信頼性とコスト効率に優れたローカル接続性は、メトロエリア内の複数のエリアをサポートうえできわめて重要です。CenturyLink™メトロ専用線サービスは最も要求の厳しいデータや音声、ビデオ、画像アプリケーションに対しても必要な帯域幅を提供しながら、サービスのマルチプレクシングと柔軟な価格設定でお客様のコスト管理を支援します。ポイントツーポイントとマルチポイントの専用線が、CenturyLinkメトロファイバネットワークを通したマルチテナントユニット (MTU)、キャリアホテル、サービス拠点 (POP) への接続を実現します。実績ある自己回復型のSONET テクノロジーにより、中断のない安定供給と一貫した品質のサービス提供が可能となります。ビジネスパフォーマンスを最大限に引き出すためにカスタマイズと最適化を施された、高度に拡張可能なCenturyLinkメトロ専用線サービスで、ローカルとラストワンマイルの帯域幅の課題を簡単かつコスト効率よく解決できます。
機能とメリット
——

機能

  • 実績ある、全ファイバ製のSONETネットワークを自己回復型のリング構成で配置。
  • 容量をDS-1からOC-192まで拡張可能な、保護度の高い専用帯域幅。
  • 最大99.999パーセント(オンネット)および 99.95パーセント(オフネット)のネットワーク可用性SLA。
  • 迅速な導入と短い修理間隔。
  • 耐タンパー性の光ファイバ回路。
  • オプションの完全な冗長性を備えた顧客インターフェースカード。
  • ワールドクラスのCenturyLinkネットワークオペレーションセンターによる、24時間365日体制の優れたカスタマーサポート。
  • 拡張可能なインフラストラクチャーによる迅速なプロビジョニング。

メリット

  • 幅広いアプリケーションに対応する、お客様に最適なメトロソリューションをカスタム設計
  • 要件の変更に合わせて柔軟性とコスト効率性を拡張
  • 割引期間や大量購入契約オプションなどを含む柔軟な価格設定でコストを削減
  • 信頼性の高いサービスと可用性を提供する、実績のあるSONETテクノロジー
  • 侵入検出機能と耐タンパー性の光ファイバ回路でビジネスを保護
  • 個々のサービス用に複数のDS-1 またはDS-3回線を使うのではなく、複数の多重音声、データおよびビデオサービスに対して単一の高速 OC-n回線を設置および維持することで、スケールメリットを実現
仕組み
——
SSTは2か所の顧客またはワイヤーセンター拠点を接続する、ポイントツーポイントサービスです。 SST システムを相互接続したり他のサービスに接続することで、さらに多くのロケーションを繋ぐことも可能です。お客様のネットワークにファイバの切断が認められた場合でも、SSTの4つのファイバ構成によりネットワークの機能性を維持できます。このサービスでは、DS-1、DS-3、STS-1、OC-3、OC-3c(連結)、OC-12、OC-12c、OC-48、OC-48c、10Mbイーサネット、100Mbイーサネット、1ギガビットイーサネットなど複数の回路タイプを個別に、あるいは組み合わせてSSTに搭載することができます。SONET テクノロジーは、今日可能な最高レベルの存続可能性をお客様のネットワークに提供します。
専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook