アダプティブサイバー脅威インテリジェンス

検出と防御を強化。

Black Lotus Labsによるハイフェデリティサイバー脅威
インテリジェンスと、Rapid Threat Detection機能によるサイバー脅威検出・対応の自動化を活用しましょう。




脅威を検知する防御

ネットワークを保護するには、サイバー脅威を認識するだけでは不十分です。CenturyLink®のアダプティブサイバー脅威インテリジェンスを活用すれば、セキュリティ対策の担当者はサイバー脅威を探すよりも、防御することに重点を置くことができるようになります。また、CenturyLinkのグローバル・ネットワークによる可視性は、お客さまのIPアドレスと相互に関連付けられたハイフェデリティインテリジェンスと積極的なサイバー脅威の防御、そしてRapid Threat Defense機能によるシンプルなセキュリティを可能にします。

仕組み
脅威を検知する防御を
サービスとして提供
CenturyLinkのグローバルなセキュリティ・オペレーションセンターのエキスパートが24時間体制でサポートする、最新のサイバー脅威
インテリジェンスを活用しましょう。
アダプティブサイバー脅威インテリジェンスは、厳選されたサードパーティーのデータフィード、政府機関のデータ、独自のサイバー脅威検出機能を含むBlack Lotus Labsの技術を組み合わせ、防御に活用できるインテリジェンスを提供します 
Black Lotus Labsが開発・展開する自動検証技術は、新たに発見されたサイバー脅威についてテストを行うことで、サイバー脅威に関するCenturyLinkのデータの忠実性を保証します
Black Lotus Labs独自の分析とサイバー脅威発見機能を利用して、顧客のトラフィックと既知の悪質なインフラとの相関関係を見出します
お客さまは、使いやすいセキュリティポータル、モバイルアプリ、APIフィード、お客さまが設定できるアラートを使用して、サイバー脅威の可視化や対策を管理できます
エッジで管理:ネットワーク統合型セキュリティの必要性
IDGの新しい調査によると、IT・セキュリティ分野のリーダーらは、マネージド・ネットワーク・セキュリティサービスによりサイバーセキュリティへの対応が大きく改善され、信頼性も高まったと感じています。
最大 49%
脅威の修正への対応時間を短縮
最大 42%
誤検出を削減
最大 38%
滞留時間を短縮
機能
サイバー脅威の検出と対応を簡素化

顧客主導

悪質なIPのブロックなど、特定のサイバー脅威スコアに対するお客さまのポリシーに基づいて自動対応機能を適用

サイバー脅威の可視化とレポーティング

文脈を理解した、実行可能なレポートと履歴ビューを自動作成し、ポータルで提供

SOC対応

年中無休24時間体制のグローバルなセキュリティ・オペ
レーションセンターの専門家によるサポート

サービスとして提供

総合的な仮想サービスとして提供されるため、機器の配備、デバイスやデータの統合が不要で、一つのエスカレーションポイントで対応

充実の機能

CenturyLink®プロフェッショナル・セキュリティサービス契約では、柔軟な選択肢を提供する高度な機能を搭載したパッケージをオプションとして追加可能

段階的なサービス
モード

監視対象となるIPアドレススペースのボリュームとご購入のサービスオプション(エンハンスまたはプレミアム)に応じた段階的な料金設定

CenturyLinkのサイバー攻撃のレポート(2019年版)をご覧ください。

主要なサイバー脅威から貴社のネットワークを保護する方法に関して、実用的なアドバイスが掲載されているBlack Lotus Labsのリサーチに基づいて、多くのマルウェアの傾向について深く考察してください。以下が含まれます:
 

  • Black Lotus Labsからの最新の#MassMalwareに関するリサーチ
  • DNS監視がセキュリティ制御において重要である理由
  • ネットワークディフェンダーへの実践的なアドバイス



弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください




デジタル・ビジネスをネットワークで促進
        
        
デジタル・ビジネスをネットワークで促進