アダプティブサイバー脅威インテリジェンス

徹底した監視で、より多くを阻止。

ますます悪質になるサイバー脅威と増える一方の常習犯に備えてネットワークを守るには、まず意識を啓発することです。CenturyLinkのアダプティブサイバー脅威インテリジェンスサービスは、設備の保守やリスクの分析による負担を軽減するとともに、ただ脅威を見つけるのでなく、それに対抗できるようにします。当社は広範なグローバルネットワークの可視性を活用し、貴社のIPアドレスに相関する優先順位の付いたサイバー脅威データを提供します。そして、それらすべてを使いやすいポータル経由または直接セキュリティ&イベント管理(SIEM)にお届けできます。オンサイトの設備を管理する必要はありません。CenturyLinkは単なる「サイバー脅威リスト」だけでなく、貴社が実行可能な情報を提供します。

アダプティブサイバー脅威インテリジェンスは、CenturyLinkのサイバー脅威研究・運用チームであるBlack Lotus Labsを活用しています。このチームは高度でグローバルなサイバー脅威分析を提供し、双方向のコミュニケーションを追跡して攻撃パターンを識別します。そして、サイバー脅威データを自動的に相関させて分析し、優先順位を付けて提示します。こうすることで、ほぼリアルタイムでデータ重視のサイバー脅威計画を実行に移すことが可能となります。

仕組み
——
  • CenturyLinkのアダプティブサイバー脅威インテリジェンスサービスは、CenturyLinkの専門家チームであるBlack Lotus Labsとグローバルネットワークのリーチを利用して、トラフィックを監視・分析し、インタラクティブで実行可能なサイバー脅威データを提供します。
  • 当社は、サンプルのネットワーク分析に基づいて、CenturyLinkのインフラストラクチャーを通過するトラフィックを監視します。
  • CenturyLink独自の分析・サイバー脅威データを活用し、トラフィックと既知の悪質なコミュニケーション間に相関関係を作成
  • 高リスクのイベントについては、ほぼリアルタイムのカスタマイズ可能なアラートを送信
  • イベントデータを活用して、ほぼリアルタイムでポータルベースまたはSIEMレポーティングおよび分析機能にアクセス
機能
——
  • ポータルが実行可能な、自動化されたコンテキスト情報に満ちたレポートを提供
  • 年中無休24時間体制のグローバルなセキュリティ・オペレーションセンターの専門家によるサポート
  • セキュリティ情報およびイベント管理(SIEM)に情報を送信
  • 履歴情報の閲覧
  • 柔軟な機能のオプション。強化型およびプレミアム機能のパッケージで利用可能。CenturyLinkプロフェッショナルサービス エンゲージメントもオプションで追加可能。
  • フレキシブルな料金モデル。料金設定は、監視対象のIPアドレス空間および購入されたサービスオプション(拡張/プレミアム)の3つのレベルに基づいています。
参考資料
——
弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ
最新情報をご確認ください。
LinkedIn YouTube Facebook