強化されたサイバー・セキュリティサービス

強化と保護にサイバーインテリジェンスを活用

CenturyLinkは、お客さまの既存のサイバー・セキュリティ機能を補強するため、国土安全保障省 (DHS) が提供する機密情報を採用しています。そのサイバー脅威インテリジェンスを適用して、悪質なドメインのアウトバウンド名前解決や、インバウンドEメールをブロックします。

サイバー攻撃に対する保護を強化

強化されたサイバー・セキュリティサービスは、米国政府機関がサイバー脅威に関する機密情報を収集しCenturyLinkと共有することで可能になります。CenturyLinkはその情報を用いて、特定の種類の悪質なトラフィックがネットワークに侵入するのを防ぎます。  強化されたサイバー・セキュリティサービスは、米国を拠点とする組織や防衛産業基盤、重要なインフラ、州ならびに地方、部族の政府の保護をより確実にするため、各組織の既存のサイバー・セキュリティ機能を補強します。

  • 機密インテリジェンスを活用してサイバー脅威を積極的に検出・ブロックし、ネットワークを守る最も手軽な方法
  • 州、地方、部族政府を含む米国の公共・民間組織を対象としたサービス
  • 実績ある選挙セキュリティ保護対策
  • CenturyLinkは、強化されたサイバー・セキュリティサービスを非連邦組織の顧客に販売することを認められたわずか3社のプロバイダーのひとつ
  • CenturyLinkは、政府機関の強化されたサイバー・セキュリティサービス要件を満たした、当初からの商業サービスプロバイダー
  • 手軽なアドオンで既存のサイバー・セキュリティ機能を補強し、最高レベルのサイバー脅威に対抗する保護を提供 
  • 認定とセキュリティチェックを受けた専門家やエンジニアによるワールドクラスのチームの24時間体制のサポート
機能
——

政府機関が認める強化されたサイバー・セキュリティサービス

機密情報を活用した、インバウンドEメールに対するネットワークベースのフィルタリングおよび中和

  • アウトバウンドドメイン名サービス (DNS) による保護と通知
  • 高度な攻撃防止および緩和
  • 席数に基づいた、1年、2年、3年単位の料金契約
  • CenturyLinkセキュリティオペレーションセンター (SOC) による24時間体制のサポート

1. DHSが米国政府機関やEINSTEINセンサーからサイバー脅威に関する機密情報を収集

2. CenturyLinkがDHSからサイバー脅威インジケーターを受け取り、機密が守られる独自の安全な環境に取り込む

3. CenturyLinkが高度なサイバー・セキュリティ保護を組織に提供

パンフレット

強化されたサイバーセキュリティサービス

CenturyLinkが提供する強化されたサイバー・セキュリティサービスが、DHSが供給する政府の機密情報を使って、どのようにお客さまのセキュリティを補強し保護するか、詳細をご覧ください。

参考資料
_____
弊社へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください。 

CenturyLinkのSNSページ
最新情報をご確認ください。
LinkedIn YouTube Facebook