アダプティブネットワークセキュリティ

ネットワーク・ファイアウォール・セキュリティをクラウドで配信

驚異の管理を合理化し、ネットワークを素早く保護。




セキュリティに対する
プレッシャー

アプリケーションやデータの処理が、保護されたデータセンターの中心部からクラウドやエッジへと移行する中、ファイアウォールの応答について増大する需要に対応するため、セキュリティのリソースも拡張されています。CenturyLink®のアダプティブネットワークセキュリティは、一つのプラットフォームからハイブリッドセキュリティ環境全体で一貫したポリシーの配備・展開、監視、イベント管理を行うことにより、サイバー脅威の管理を合理化します。

ネットワークベースの保護

31か所あるCenturyLinkのグローバルなゲートウェイを利用した技術サービスにより、多額の設備投資を行うことなく、新たなサイバー脅威にも素早く対応できます。

次世代のファイアウォール機能

IDS/IPS、ウェブコンテンツ/URLフィルタリング、
データ損失保護(DLP)、アプリケーションの認識と制御、アンチマルウェア(サンドボクシング)、ログ保存、レポーティングといった幅広いセキュリティ機能がそろっています。

サイバー脅威の可視化

アダプティブネットワークセキュリティのベーシックサービスおよびプレミアムサービスでは、一つのポータルからサイバー脅威の状況をほぼリアルタイムに確認することができます。

Rapid Threat Defense

プレミアムサービスでは、お客さまが選択したセキュリティポリシーとサイバー脅威のリスクスコアに基づき、アダプティブネットワーク・セキュリティ・ファイアウォールにポリシーの変更を自動的に適用し、サイバー脅威を積極的に検出・防御します。

CenturyLinkのサイバー攻撃のレポート(2019年版)をご覧ください。

主要なサイバー脅威から貴社のネットワークを保護する方法に関して、実用的なアドバイスが掲載されているBlack Lotus Labsのリサーチに基づいて、多くのマルウェアの傾向について深く考察してください。以下が含まれます:
 

  • Black Lotus Labsからの最新の#MassMalwareに関するリサーチ
  • DNS監視がセキュリティ制御において重要である理由
  • ネットワークディフェンダーへの実践的なアドバイス

機動的なビジネスを可能にする安全なインターネット接続

柔軟性 

ファイアウォールインスタンスごとに帯域幅を共有するモデルにより複数配備・展開が可能です。

インターネット
キャリア非依存

CenturyLinkやサードパー
ティーのインターネット接続を保護することができます。

リモートアクセス

公衆回線および専用線(SD WANおよびMPLS / IP VPN)から接続するリモートアクセスサイトとモバイルユーザの両方をサポートします。

パフォーマンスの
強化

CenturyLinkのネットワーク内に構築することで、ローカルインターネット・ピアリングポイントを活用し、遅延を最小限に抑えます。

Rapid Threat Defense

Black Lotus Labsのサイバー脅威インテリジェンスにより、サイバー脅威の検出と対応を自動化します。

設備投資が不要

ファイアウォールポリシーのセットを1つ設定するだけで、ロケーションとユーザを安全に保護。ハードウェアの導入は不要です。




弊社へのお問い合わせ
お電話

+81 3 6435 9658

Eメールでのお問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください