会議

生産的な会議 - 実質的にどこからでも参加可能

シンプルなポイントしてクリックするだけのコマンドで会議を管理しつつ、遠隔地から同僚や顧客との会議に参加。ウェブ会議は、音声、ウェブ、デスクトップのビデオ会議が直感的なひとつのインターフェースに完全に統合されています。

シンプルなコラボレーション

CenturyLink®のウェブ会議を利用すれば、オンライン会議を簡単に主催することができます。遠隔地にいる従業員とのコラボレーション、複数ロケーションの接続、外出中の顧客との会議など、ウェブ会議を利用して出張費を節約しましょう。
メリット
_____
  • デスクトップやモバイル機器からクリック1回で接続
  • パスワードやダイヤルイン番号が不要
  • 参加者がソフトウェアをダウンロードする必要なし
  • ウェブカムビデオで会議をパーソナライズ
  • クリック1回で会議の音声とビデオを保存
  • 会議を主催するための個人用ウェブアドレスを取得可能
  • Outlookで会議をスタート、計画、管理
  • 非常に鮮明な画質で簡単にスクリーンを共有
  • 国際的なサポートでグローバルに接続
  • 出席者と発言者を表示
機能
_____
  • 分単位またはライセンスベースの料金設定
  • 参加者によるダウンロードは必要なし
  • パーソナライズされた会議スペース
  • 125人まで参加可能
  • 個人用ファイルのストレージと転送
  • アクティブスピーカーテクノロジー
  • クリック1回でデスクトップとドキュメントを共有
  • 直感的なインターフェース
  • モバイル機器に対応
  • 電話でのダイヤルインが不要
  • オンラインチャットと電話によるライブサポート
  • 高画質のビデオ
仕組み
_____

Outlookの会議ツールバーをクリックするだけで、仮想会議を開始したりスケジューリングすることができます。 Outlookやデスクトップ、モバイル機器から直接クリックして、仮想会議に参加することができます。CenturyLinkウェブ会議では会議を開始する際に自動発信するため、アクセス番号や会議用の番号を覚えておく必要はありません。また、このソリューションでは、デスクトップからのアプリケーションの共有、投票の実施、アンケートやクイズの作成も行うことができます。

 


その他のオンライン会議ソリューション

当社は、CenturyLinkウェブ会議と互換性のないシステムもあることを理解しています。お客様のニーズに応えられるよう、CenturyLinkではその他のウェブ会議製品も用意しています。Cisco® WebEx™、Adobe® Connect™、iMeetLiveの3つの製品も取り扱っております。Cisco WebExは、Enterprise EditionやTraining Centerなど特化したソリューションが特徴です。Adobe Connectはビデオストリーミング機能や「ポッド」といった柔軟性がよく知られており、iMeetLiveは1対多数のストリーミングによるプレゼンテーションに最適です。貴社のシステムに統合しやすい、ニーズに合った製品をお選びください。貴社のニーズに合ったウェブ会議サービスを見つけるには、専門家にご相談ください。

専門家へのお問い合わせ
お電話

Eメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
このフォームに必要事項をご入力ください。CenturyLinkの担当者よりご連絡を差し上げます。
*マークのついた項目は (*) 入力必須です。

弊社のプライバシー慣行については
CenturyLinkの プライバシーポリシーをご覧ください

CenturyLinkのSNSページ 最新情報を
ご確認ください。
LinkedIn Facebook